ある日、おひとり様アラフォー終活を意識しだした。

おひとり様で人生を終えるにはいろいろと終活が必要なのではなかろうか?

おひとりさまアラフォーDIY 百均にあるものと家にあるものだけで棚をペンキで塗る。

現在実家に住んでおり、築20年以上経って屋内もあちこち汚れが目立ってきているものの、それを気にするタイプが家族にいないのでなんとなーく気になるところを長年放置してました。

しかし終活であちこち片付け始めたらどんどん気になりだしたので、簡単なDIYで何とかできそうな箇所を失敗覚悟でペンキを塗ってみることにしました。

アラフォー女性一人で棚にペンキは無事に塗ることができるのでしょうか?

 

脱衣所に後付けされたこの木の棚

f:id:kokkoco:20210417095138j:image

もともと脱衣所に収納や棚がまったくなくて、何かのついでに工務店さんが作ってくれた棚。しかし長年の湿気とかですっかりまだらに黒っぽく。

ずっと気になってたので初めてのペイントに挑戦。

 

 

家にあった古くてカピカピになっている養生用のマスキングテープとチラシで塗る場所以外をマスキング。

家にある古いテープを使いたかったのでこの方法で養生しましたが、ダイソーにペンキを買いに行った時、ビニールと養生テープが一体化した専用のものも売ってました。

f:id:kokkoco:20210417095151j:image

 

百均で購入したのは ペンキ1本とローラー の2点

ペンキを出すパレットは家にあった古いタッパー。実家って、母に言うとなんだかんだなんでも出てくるから不思議。

f:id:kokkoco:20210417095248j:plain

 

まず1度塗り完了。

1本しか買ってなかったペンキでギリギリ1度目で塗りきれたが

まだムラだらけなので一旦お昼ご飯を食べた後に二度塗りすることに。

(自転車であわてて近所のダイソーに追加ペンキを2本買いに行った)

f:id:kokkoco:20210417095208j:image

 

二度塗り終了

f:id:kokkoco:20210417095322j:image

 

取り外してたタオル掛けを付けなおして

完成!

f:id:kokkoco:20210417095336j:image

 

脱衣所内がちょっと明るくなりました。

タオル掛けが種類バラバラで古いのが気にはなりますが。まあ、ずっと汚いな~と思っていた部分がきれいになったので成功です。

(ちなみにタオルが汚いのは私の管轄外なのでどうにもなりません)

f:id:kokkoco:20210417095350j:image

初めてのペンキ塗りで学んだことは

ローラーは最初にローラーが吸収するためだけで結構ペンキ量が必要ということ。

ダイソーで買ったペンキの1本の半分くらいはローラーが吸収してるんじゃないかと思います。この面積をローラーで2度塗るのに使った本数はぴったり2本。

最初に1本しか用意しておらず、一度塗りがギリギリだったので追加で2本買ったのですが2度塗り目はローラーにすでに十分ペンキが吸収されていて丸々塗装に使えたから1本目の時よりずいぶん余裕をもって塗ることができました。

(結局ペンキは1本残った)

 あとは、木の黒いものがカビで、ペンキを突き破ってまた発生しないことを祈るのみ。そしたら次はペンキではなく壁紙貼ってみようかと思ってます。

 

身体的には腰が、その後数日間痛くなってしまいました。

脚立に立って見上げる体制で塗っていたので腰に負担があったようです。目線より上を塗るのって大変です。数日後には治りましたが、アラフォーにもなると腰がそもそもよくないので危険でした。